sim free 端末にapnが指定されていません。softbank iphone sim

先に結論。

どんなときもwifi

一旦圏外になり、再接続するときに、スマホが間違った設定を選択した。

自分の接続業者以外のAPNの設定を削除すればよい。

対策前

切断→間違った接続→端末にapnが指定されていません

対策後

切断→(つながるまで切断)→正しい再接続


以下日記です。すいません。

足立区の住まいから、自転車で数分で荒川のサイクリングロード?へ出れる。

サイクリング専用ではないが、色々サイクリング用の設備が整っているありがたい道路だ。

子供らの昼飯を食わせてから出発したので、荒川に出たのは14:30くらいになっていた。

荒川西側の土手道に下り、北上した。天気はいい、風も強くて汗を飛ばしてくれる。

手前は赤羽付近バーベキュー広場、対岸は川口市。

image

20キロ程度走ったところで引き返そうと思い、地図を見ようとスマホを取り出すと、

「端末のapnが指定されていません」という控えめなアラーとが出っ放しになっている。

当然つながらない。

simの接触かと思い、再起動をしてみたが消えない。

周辺が、だいぶ都心から離れ、だだっ広い土手地帯なので、LTEのエリア外など、電波の周波数が違うのかと考えつつ、無理して地図を見ることもないので、家に戻ることにした。

 

LTEか3Gのエリアの問題だろうと思い家に戻れば回復しているだろうと思った。

しかし家についても件の表示は消えない。

よくよく設定を見ると、モバイルデータ通信の詳細設定の中が、こうなっていた。

image

ソフトバンクがエリア外になり、別のAPNをつかみに言ったのかもしれない。

設定を閉じただけか再起動したかは覚えていないが、簡単に直った。

 

使わないAPNの設定を削除したらうまく言ったという記事を見かけた。

Android の設定→「その他の設定」または「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」を開き、不要な設定を削除します。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-5658029825489984”,
enable_page_level_ads: true
});