ビットフライヤー 新規募集再開 お薦めしません

ビットフライヤー、おすすめは出来ません

新規募集再開したビットフライヤーって、どうなの?

全くお勧めできません

SFDという、勝手特別手数料徴収システムがあるからです。

結論として一方的に0.25%取られます。

1BTC 120万円として、3000円取られます。

卑劣なボッタクリと言って間違いないです。

取られまくった私が言うのだから間違いありません。事実です。

現物との乖離を縮小するためと言っていますが、到底納得出来ません。

それしか方法がないのですかと問えば、「ビットフライヤーが儲かり、かつ乖離が縮むのはこれ」ということでしょう。

取りたいから取ってるだけでしょ、という声に誰もが「納得するような」説明はありません。

スプレッド

更に、通常の売買でもスプレッドという、実質手数料が発生します。

一回の売買で、スプレッドで0.1%くらいが標準でしょうか。

(スプレッドは変動します)

そしてその上、SFDで0.25%取られるのです。

ハンデが多すぎて勝てません

合わせた例として、1BTC 120万円として、4200円。

短期スキャルピングであれば、致命的ハンデです。

まあ、勝てませんわ、私は。

なので、ビットフライヤーからは資金を全部抜きました。

そういう人が続出しているようです。

なのに、新規参入を考慮している方がいらっしゃったらこう申し上げたい。

「おすすめは出来ません」

じゃあ、どこがいいのと問われれば、言葉に詰まるのは事実。

長短期スキャルピングなら、最近はサーバーも早くなったビットフライヤーは悪くないのですが、いつの間にか始まるSFDは害悪以外の何物でもないので、やはり駄目ですよ。

liquid by quoine は画面表示が固まったり問題が多すぎるので長短期スキャには向いてないですが、両建て出来たり、指値と逆指値をいつでも変更できるなど使い勝手はいいです。

しかし、liquidとzaifは取引所特有の数十万円の瞬間ワープがあるので、これで狩られでもしたら最悪です。

taotaoも悪く無いですが、スプレッドが広いのと、12:00からのメンテナンスをちょっちゅうしてるので、なんだかな~です。

bitmexでやろうかな。