息子の作業現場往復用にベンツかBMWのツーリングワゴン(古物)を使う(計画)

 

人には言えないのだが、息子が某銀行の秘密任務の下請けをすることになった。
時間が夜なので、長く続くようなら移動用の車両を用意したほうが良さそうかと思った。

  • 【必要な条件】
  • 荷物を持ち運ばなくてはならないが、荷物は多くないのでツーリングワゴンでいい。
  • 免許取り立てなので煽られない大きさ、煽られない車種グレード、
  • 事故の時大破する軽や小さすぎる車はNG、それなりに大きな車が良い
  • 【必要でない条件】
  • うちは都会なので基本的に車が必要ない(昔全く乗らず手放して、特に困ったことはない)
  • 俺は車が嫌いなのだ。毒々しい素材臭で窒息する。

以上総合すると、

  • 付加価値不要、安いほうが良い。
  • 中古のツーリングワゴン
  • メーカー・車種は何でもいいが、ベンツ・BMWの中古はコスパが飛び抜けていい場合がある。
  • 若いうち「良い車とは」を知るのはいいことかもしれない。

探してみよう

BMW5

BMW3シリーズ

 

Eクラスステーションワゴン


Cクラスツーリングワゴン

2014(平成26)年10月~販売中

メルセデス・ベンツ Cクラスステーションワゴン

装備情報(燃費・スペック)

ボディサイズ

全長×全幅×全高 4600mm×1770mm×1460mm 室内長×室内幅×室内高 車両重量 1550kg
ドア枚数 5枚 ドア型式 ホイールベース 2760mm
最小回転半径 5.1m

エンジン系

動力源 ガソリンエンジン エンジン型式 271 エンジン種類 直列4気筒DOHCSチャージャー
過給器 Sチャージャー 排気量 1800cc 最高出力 184ps(135kW)/
5500rpm
最大トルク 25.5kg・m(250.0N・m)/
2800~5000rpm

燃料系

使用燃料 無鉛プレミアムガソリン アイドリングストップ なし 燃費WLTCモード
燃費JC08モード 燃費10・15モード 11.2km / l 燃料供給装置 電子制御式
燃料タンク容量 66L 圧縮比 8.5

足回り系

サスペンション前 3リンク式 サスペンション後 マルチリンク式 ブレーキ前 ベンチレーテッドディスク
ブレーキ後 ディスク タイヤサイズ前 225/45R17 タイヤサイズ後 225/45R17

駆動系

トランスミッション 5AT ミッションタイプ 電子制御5速A/T 駆動形式 FR

エクステリア

フロントフォグランプ 標準 リアフォグランプ 標準 キセノンヘッドランプ
(HID)
標準
プロジェクターヘッドランプ フロントスポイラー 標準 リア/ルーフスポイラ―
リアワイパー 標準 LEDヘッドランプ LEDフォグランプ

セーフティ

衝突防止装置 衝突軽減装置 車間距離制御システム
運転席エアバッグ 標準 助手席エアバッグ 標準 サイドエアバッグ 標準
ニーエアバッグ カーテンエアバッグ シートクッションエアバッグ
フロントカメラ サイドカメラ バックカメラ
ABS(アンチロックブレーキ) 標準 ブレーキアシスト 標準 トラクションコントロール
前席シートベルトプリテンショナー 標準 前席シートベルト
フォースリミッター
標準 後席3点式シートベルト 標準
チャイルドシート固定機構付きシートベルト サイドインパクトバー 標準 衝突安全ボディー
EBD(電子制動力配分装置) 盗難防止システム 標準 AFS
ナイトビジョン 横滑り防止装置 レーンアシスト
ヒルスタートアシスト リバース連動下向きドアミラー レインセンサー
クリアランスソナー 全周囲カメラ その他安全装備

※安全装備には作動条件や限界があります。機能を過信せず、安全運転を心がけましょう。

アメニティ

エアコン フルオート パワーウィンドウ 標準 集中ドアロック 標準
ステアリングテレスコピック機構 標準 ステアリングチルト機構 標準 クルーズコントロール 標準
本革巻きステアリング 標準 革シート(※) 標準 運転席パワーシート 標準
助手席パワーシート 後席パワーシート ウッドパネル オプション
サンルーフ/ムーンルーフ 特殊形状ルーフ アルミホイール 18インチ標準 分割可倒式リアシート 分割式
UVカットガラス プライバシーガラス ステアリングシフト
運転席側スライドドア 助手席側スライドドア 電動リアゲート
リアゲートイージークローザー 電動トランクリッド トランクリッドイージークローザー

※革シートについては一部合皮を使用している場合があります。

カーナビゲーション・オーディオ

ナビゲーション 標準 ナビゲーションメディア HDD サウンド(カセット&MD) AM/FMラジオ
CDプレイヤー 単装 DVD再生 ブルーレイ再生
ミュージックサーバー サウンドシステム TV

燃費はWLTCモード、JC08モード、10・15モードに基づいた数値から算出しています。
この数値はスペシャルドライバーが操作する試験上の数値であり、実際の数値は走行条件・環境・空調の使用状況・乗車人数・積載量により変わります。
JC08モードで6掛け、10・15モードで7掛けといわれることもあります。