ETH 2021/7月7 トレード日記 

  1. 積み上げるトレード技術と知見
    1. GMO ETHJPY 裁量 My格言
      1. 結果発表–糞ポジホールド化多し — 駄目やん
    2. 負けパターンがわかった。
      1. 長期トレンドと逆向きのポジを取り、目を離したすきに反転クソポジ化。
    3. 相場には再現性が有る。あるいは傾向がある。
    4. 新考察法  米国10年債利率 と逆相関同調するか 7/24 
    5. BTC or ETH
    6. 中国の最初のビットコインモーグルの1人であるボビーリーによると、暗号通貨に対する中国の取り締まりはおそらく強化され、トークンの保持が完全に禁止される可能性さえあります
  2. 糞ポジ日記
    1. GMOcoin ETHIUM レバラージ取引
      1. ゲームチェンジか 
      2. 7/27 04:00「暴騰中」で起こされた。節目の頂点に到達してしまった。
      3. 7/26 昨夜、昨晩飯食ってる間に調整来た、クソポジ発生、またか・・・
      4. 7/25 昨夜 01:00 レジスタンスラインを簡単に突破
      5. 7/24 昨日は上げ下げむずかった。往復ビンタされた。
      6. 7/22 9:00 【反転棒占い】想定の第1次 大リバまで2日で到達してしまった
      7.  7/21 13:00鬼リバ、ショートがあっという間にクソポジ。
      8. 7/20 リバった。タイミング的には底打ちと思いたいが、ボリュームがないのでNOTだ
      9. 7/19 小さいシンプソンしながら下がってる。概ね「反転棒」通りだだが、時々上に跳ねてる
      10. 7/18 朝いい感じで上がったスキにクソポジを微損で処分。ラッキー
      11. 7/17 順当に下がっておる、後3日で終わってくれればいいがなー
      12. 7/16 予定通り下がっておる、水平反転うらないによると大底は5日後7/21、2番底7/26
      13. 7/14 底は18万までか?
      14. 7/12ほぼ横横。動くとむしられる。
      15. 7/11 09:00 今日は243,000まで戻すかな?
      16. 7/9 23:59 寝る前。21:00迄ブルーだったが、急に暴騰継続で安心して寝れる。
      17. 翌朝7/9 6:00
      18. 7/8 11:00 案外下がらん Wボトム付けたら反転かもしれん
      19. 7/7 ETH 一旦下がるでしょ日足幅3万円
      20. 7/3 結果的に戻って利食い
      21. 7/5
      22. 7/6
      23. 7/7
    2. しかし、GMOレバレッジ取引、良い。
    3. トレンド リバ
    4. 時間軸

積み上げるトレード技術と知見

GMO ETHJPY 裁量 My格言

1.短期リバ 損切りためらい 長期クソポジ(一番多い負けパターン)

2.相場を読むのは簡単、損益を見なければ百戦百勝。半年で億れます。

3.この先どうせ↑(↓)だから・・「思考放棄」、やられるに決まっとるわ。

4.「勝負の極意は待つ、待って待って待ち続ける

 仮想通貨に待ち続ける根拠は無いが、この精神は重要

5.永い恐怖に耐えなければ朝は来ない(間違っとるよ)

  恐怖の含み益→トレンドが崩れるまでチキン利確しない。激むず。

  恐怖の逆ポジ→取る時点で違ってる。損切りしろよ。

6.損切りを 「糞流し」と命名。使用例:「臭い、、早めに糞流そう」


7.絶対するなチキン損切 算数出来んの?損切はマイナスにしかならない

 もう一度必ず戻ってくる、チャートを見ろ、必ず戻っているぞ

8.絶対にやれ 素早い損切 持ってても戻ってこないぞ

 お金を殺して永遠と苦しむより 少しでも早く損切りしろ

9.ノーポジで待機、 → ポジポジしてしまう

  日足下限まで瀑下げ後ロング。→ 予測不可能(ゲームなら可)

  日足上限まで爆上げ後ショート。→ 予測不可能 (ゲームなら可)

こうやって見ると上限下限の予想なんて簡単すぎる。(-_-;)

結果発表–糞ポジホールド化多し — 駄目やん

結論:裁量は無理、 損切の得意なBOTがいいね

・トレンドの解釈もブレる。時間軸が入り交じる

 長期:どうせ1BTC1000万、ATH(All Time High)

 中期:ここから調整。ここでリバる。

いつの間にか1分足でレバ狙いしてる。

 1分足にトレンドはありません。取引所のSPRING BOT(泉装置MakerBot)が適当にリズムを作っているだけ。


負けパターンがわかった。

3年かかった(実際は裁量トレードは少ない、6ヶ月位)

長期トレンドと逆向きのポジを取り、目を離したすきに反転クソポジ化。

小さい底を取った時点で勝ったという気持ちになり、目を離してしまうが、結果は小さい逆レバ取って、しかしトレンドは継続、糞ポジになり、損が膨らみ続ける。

大底ロング→反転狙い⇛実は小リバ、流れに逆らっただけ、コツコツドカン

 大底と思い込んだのは下げ中の踊り場で、さらなる下げの仕込み場である(逆ポジは餌)

上昇トレンド確認後ロング(→無理)→流れに逆らわない(by.cis)

 小さいリバはやり過ごし、ビッグウエーブに乗る(by.Hawaiiのサーファー)

現実として、ずっと張り付いていると、大きいか小さいかが麻痺してしまう。(お金を見るから)

 それは反転か小レバ取りか意識し確認すること。日足に戻ることだ。

ノーポジは爆益のマザーだが、じゃあいつポジるの?

 答え:トレンド転換確認後。この解釈を数値化しないからトレード中ぶれてしまう。

https://waval.net/36877/

相場には再現性が有る。あるいは傾向がある。

考えてみれば、大口のマネージャーはいつも同じ思考だろうし、システムならアルゴリズムが有る。

【検証例】上りのチャートを反転させただけのものが、ドンピシャすぎる。

目を疑う程ぴったり。



新考察法  米国10年債利率 と逆相関同調するか 7/24 

↓図

・黄色は米国10年債利率

・ETHに価格が近い米国株の銘柄、水色 SHOPIFY 、オレンジ GOOGLE

 ・GOOGLEは米国GDP指数と言える安定

 ・10年利率はETHをマイルドにした感じ

 ・SHOP10年国債の逆相関。米国(実はカナダ)株だから理論通りとも言える。

今後テーパリングで10年国債の利率が上昇するので、ETHやBTCは上昇が予想される。

まず、間違いなく、妄想で終わる。が、頭には入れておく。


BTC or ETH

BTC 大口がはっきり、ブレークアウトにはこっちだな

1本のローソクは終わってみればだ、経過は常に修羅場なのがBTC

ETH BTCに追従しつつ動きが小さい 個人から中口 スイングならこっちのほうがビビらないな


中国の最初のビットコインモーグルの1人であるボビーリーによると、暗号通貨に対する中国の取り締まりはおそらく強化され、トークンの保持が完全に禁止される可能性さえあります

今年(2021-July)は約25万ドルで終わり、2025年までに100万ドルに達する可能性があると予測しています。

今年の後半にビットコインが65,000ドルを超えると確信しています。今年後半には25万ドル以上でピークに達すると思います。来年は弱気相場のサイクルになります。したがって、ビットコインは過去最高から50%〜80%下落することがわかります。ビットコインは、今後3、4年ごとにブルサイクルになると思います。私はビットコインが今後10〜15年で100万ドル、200万ドルを簡単に通過することを期待しています。実際、私が予測する次のサイクルは2024年または2025年であり、ビットコインが50万ドルを超え、100万ドルに達する可能性もあります

昨年から始まった分散型ファイナンス(DeFi)があり、現在は非代替トークン(NFT)のトピックになっています。

アーリーアダプターは煽るのが仕事だから話10分の1

糞ポジ日記

GMOcoin ETHIUM レバラージ取引


8/1 AM6:00 半端な時間で珍しいが昇龍拳

14:00 予定通り 20,9500 到達(すぐ反転、しかし、もう一度上げてからショート予定)

指値にズバリ到達、+54,000 やっと浮上(TдT)

ここからは余裕を持って逆ポジ切りできるな( ̄ー ̄)


7/31 AM4:00 BTC先導だが、今までに見たこともない「コソコソ・するする」上げ

嫌な予感がしつつ、天井ショートを売ったが、さらにスルスル上がる

(月末は上がる、それかもしれない)

ゲームチェンジか 

BTC 大したリバなし スルスル上げ

ショートスクイーズで終わらない、上げ目線の気配がする


7/30 ポジポジ病が発症 損切撤退を繰り返す クソヤローだ俺は

さて、前回高値に追いついた、どうなるのこれから?

下がる予想は一旦外れ

ヨコヨコから下げ

上げる予想はこんな感じか


7/28 激しい半値戻しの応酬 我慢のスイングでうまく取れている 

世間はATHだが 反転棒 はもうすぐ地獄

前回の ハットさん上昇とおんなじ上がり方 笑える

7/27 04:00「暴騰中」で起こされた。節目の頂点に到達してしまった。

「反転棒」によれば、こっから激しく下がる

2時間後 6:00 まじで激しく下がった 糞ショーとが輝き出した プラスで利確

レンジ なのだな



7/26 昨夜、昨晩飯食ってる間に調整来た、クソポジ発生、またか・・・

一晩で回復。大きい調整は、無いな

 09:00 超絶暴騰 

こうかな? すでに天井と思われるが??????

クソポジやっと解消、やんないのが一番 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

頭に「やがて1BTC1千万円」が浮かんで、ロング脳になってしまう。

結果下げ局面でクソロングポジを持ってしまう。

19:00 ガチャガチャ&ポジポジ

 ショートが糞になってしまう


7/25 昨夜 01:00 レジスタンスラインを簡単に突破

 反転占い棒をずらした RSIは高く見えるがまだ 71

 前回の 頂までは調整なしの ロープウエイか?

短期「反転棒」 どう見ても軽い調整は来るだろ?

30分足、軽い調整が来そうです


7/24 昨日は上げ下げむずかった。往復ビンタされた。

昨夜はオリンピック開会式、今朝は安定の上げ

オリンピック中はご祝儀挙げが有るらしい

その後どうなるか。反転棒によると、地獄の暴落になっておるが、反転棒はお役御免と思うな。


7/22 9:00 【反転棒占い】想定の第1次 大リバまで2日で到達してしまった

一旦絶望の【全戻し】が来るとあるが、半戻しは確実だろうから、切ったショートをまた構える

ダブル往復ビンタの嫌な予感


 7/21 13:00鬼リバ、ショートがあっという間にクソポジ。

ドテン損切ゲームを続けていたが(馬鹿)又又ちょっと目を話したスキに逆を疲れ、損切をためらっているうちに、久しぶりの昇龍拳を食らってしまった。

BOTしか無い。人間には不可能だ。

一旦は下がるだろうから放置するが、精神的にはうんこ。

開会式は3日後だが、ソフトと女子サッカーのオリンピック始まった日。


7/20 リバった。タイミング的には底打ちと思いたいが、ボリュームがないのでNOTだ

リバることをDead Cat Bounceと言うそうだ。ひどい言葉だ。

(Bitcoinは底打ちボリュームが感じられる、底打ちで良いのかもしらん、どうせ結果論だし)


7/19 小さいシンプソンしながら下がってる。概ね「反転棒」通りだだが、時々上に跳ねてる


7/18 朝いい感じで上がったスキにクソポジを微損で処分。ラッキー


7/17 順当に下がっておる、後3日で終わってくれればいいがなー


7/16 予定通り下がっておる、水平反転うらないによると大底は5日後7/21、2番底7/26


7/14 底は18万までか?

そこまで待ちたいが含み損が耐えられない。ロスカットされる。

底は170,000。それまでリバがない。これはやばくなってきた。

23万までリバることがあれば死ぬ前に損切りすべし。

また増し玉禁止を破った

結果的な狭い範囲の買い下がり

暴落時、ここから取れれば美味しいと思い、暴落の踊り場で買い増しを続けた

暴落は、止まらず、想定の範囲を遥かに超えて暴落し、レンジになった。

短い足で狭い範囲を見るからである


7/12ほぼ横横。動くとむしられる。

7/13↓7/11の予想通りに動いたが、そのときになって「上がっているのだからすっと上がるかも知らん」と、クソポジを解消しなかった

そこで寝てしまって起きたら2万落ちてた。ETH2万、BTC12万の下落だった。

ヘッジショートの準備をしたが、動く前に寝てしまった。

裁量トレードする、精神力がない。BOT作れ、早く作れ、馬鹿者め。 


7/11 09:00 今日は243,000まで戻すかな?

レンジなんで焦らないことだが、無駄玉整理の最後のチャンスかも知らん

上がって、止まって、下げだしたら、利食い&クソポジ解消だな

悲しい予想その2 日足 7/11 04:00 右端の拡大 ワンチャンすら無いかも

悲しい予想その1 日足 7/11 04:00 左の上昇を左右反転して右へ貼り付け

バーのパターン、 指定AB間のローソクをコピーしてくる。これだよ7/10 10:00


7/9 23:59 寝る前。21:00迄ブルーだったが、急に暴騰継続で安心して寝れる。

明日は大学生のRくんが彼女と旅行に行くのを東京駅までベンツで送っていく。

聞こえは良い。実態は違うのだが。

209,500 下の白い線 割ったら 反転 だろう

9:00 又下ってきた、余裕は十分にあるが、また無駄な玉を仕込んでしまった8:30 0.2



翌朝7/9 6:00

白い線が予想下限ライン遥か下まで掘った、相変わらずやってくれるぜ

今日の予想 もう少し落ちてから 少し上げて レンジ

買い下がったロングは 上昇中は 利確しない 反転して 半値戻しまで持つ

チキンで 四分の一で 利確しているのだから 半分取れれば そうとうマシじゃ

寝る前 買い下がりは危険だ 買い上がりが出来ないものか? 

買って下がったら 切る を繰り返せば良いのか 難しい

二日前のボトムだからそりゃーくるわな、ロングしたけど早まったか?

ビットコインが直前のボトムまで下げれば良いのかもしれない

青い背景が現れていない、まだ下げ止まってない

ボトムはもっと下だった




7/8 11:00 案外下がらん Wボトム付けたら反転かもしれん

下がってきた 244000まで行くか

策に三策無かりせば、両方のシナリオを想定

白だった、数時間でショート助かった。

ビビってうまく利食えなかった。

ETH 前日の日足の上限



7/7 ETH 一旦下がるでしょ日足幅3万円

びびりロング利確

ショート、何やってんだ? 日足見ろよ 日足


7/3 結果的に戻って利食い


7/5


7/6


7/7

7/7 BTC

BFと決別したのでBOT稼働できない。

LiquidとGMO情報集めすぎて訳解らなくなって移植できない。

情報が多くてわからない?

老化現象なのか?((((;゚Д゚))))

ちくしょう

bybitやbinanceの海外取引所は長い目で見てリスク高すぎだし。

BF憎い。好きなのに。

しかし裁量は危険なので、GMOでETHでリハビリ開始。

なんと、移転一発目のポジでロスカ食らう。-6万。

ハラタツ。

しかし、GMOレバレッジ取引、良い。

GMOちょっとなれてきたら今までで一番いい。

BF、Liquid、TAOTAOよりも良い。

しかも、ETHがBTC程暴れなくて狼狽しなくて良い。

移転一発目のロスカは二週間で右肩上がりで取り返せた。

このまま右肩上がりで1億稼ぐぞ。

しかし、裁量やると廃人になる

やっぱBOTなんとかしたい。(決済だけでも良いぞ)

しかし、小幅でもクイックな上下動につい食いついてしまう。

釣り堀の鯉かおれは。


改めて整理中

時間軸とトレンド・リバは同じこと

 トレンドを見てスパンを決める。スパンの中でトレンドを見る。

 どっちが先?ニワトリ卵、どっちでも良いが、明確に定義しておくこと。

トレンド リバ

2017-2018, 2020-2021

トレンド

リバ

トレンド継続前提での逆方向の小さい波

時間軸

スキャルピングで、100円で利確するなら50円で損切りしろ。

スキャと言いつつ10000円狙うから50円で損切出来ない。

コメント

amazon 本日のタイムセール Time Sale
現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 動画290本28.5時間 \24,000
楽天モバイル、妻がiphone SE2、息子がiphone11で使ってます。一番安くて通信品質イマイチ
コロナ感染施設の人体に無害な消毒と抗菌処理ならESS消毒社(東京都)
タイトルとURLをコピーしました