nuro光のオプションサービス ひかりTVの解約方法

解約方法の結果だけを知りたい方はこちらへワープ

 

nuro光(ソニー)から、ひかりTV勧誘の電話

拙宅ではnuro光を使ってます。ルーターはZTE者のF660T。

速いときは速いが大した程ではなく、時々WIFIが不安定だと家人からクレームが出ます。

ビットコインの取引所など、セキュリティにうるさいサイトは、IPアドレスが新規なので、ログインをやり直してくださいと言われます。

しょっちゅう切断し、新規IPアドレスの付与が行われているということでしょう。別に問題はないが、違和感はあった。

ある日nuro光から仕事中携帯電話に電話があった。

「ひかりTVのお試しをやりませんか」

「不要じゃ」(10年ぐらい前一度試している、屑サービス)

「2ヶ月お試しで、そこでやめれば全てが無料」

「試す価値がない」

「(色々説明)・・・・・・・・ルーターが対応した別のものになります」

「なぬ、そこは良いな。ルーターが替わって2ヶ月で解約したらルーターも返すの」

「ルーターはそのままお使いください」

「やる!」

ルーター交換は良い提案だった。新しく届いたHG8045は速い、WIFIも安定でWIFIも早い。家人もノークレーム。ビットコイン取引所も毎回ID&PWだけですんなり入れる。やってよかった。

(ちなみに、有料でルーターの交換はできます。でも効果がわかんないのに金出せない。それこそお試しさせろってんだ。)

ひかりTVチューナー一式到着、接続、やっぱり糞だこりゃ

さて、ひかりTV、一度結線して見てみました。

個人的見解ですが、銀蝿まみれの馬の糞です。

毎月3500円の基本料金払って、BS程度のショップチャンネルが写って、ボッタクリの健康食品の紹介番組の途中に、インチキ健康食品のコマーシャルが入ってる。銀蝿まみれの糞でしょ。

ちょっと専門的なチャンネルは、別途有料です、お申し込みください。

じゃあ、基本料金てなんで取るの?昭和中期の離れ小島じゃねーぞおい。

テレビマニアしか見るもの探せない、昔の番組表

番組表とかもテレビとおんなじで、こんなもの見たって番組なんか選べない。これで金とって恥ずかしくねーのか?amazonプライムビデオとか見たことある人いないわけ??

再び電源を入れることはなかった。

nuro光からヒアリングの電話、「インターネット上のサービスなの知ってんの??馬鹿なの??」と答えた

2週間後くらいに、nuro光から状況調査の電話があった、

「どうですか」

「くそです」

「そうですか」(「そうでしょうね」と思っているリアクション、言い返す気ゼロなのは小気味良かった)

「すぐ解約したいんですけど」

「この電話ではできません、0570-099-130、03-5796-6255

へ電話してください」ネーチャン焦ってた

解約を試みる

その後、一ヶ月は過ぎたので解約するかと頃合いを見計らって、電話して見た。

出ない。5分10分と携帯から「このまま待つかおかけ直しください」が何百回も流れる。苦痛極まりない。

昼休みだったので諦めて、後日時間をたっぷり取ってかけ直した。

やはり延々と出ない。しかもアナウンスと音楽のボリュームが変で非常に消耗する。

やっと出たので、「ひかりTV解約したい」と言うと。

「ここへ電話しても、この番号からは解約できません、

ひかりTVから解約してくださいと言われた。

ひかりTVに電話、相手にされず

機器に同封されていたひかりTV解約はこちら、に電話

「nuro光のばあいは、nuro光で解約してください。こちらは関係ありません」

(解んないの?的な)取り付く島のないロボット的対応。

「はいわかりました」と言うしか無い。

nuro光のサイトから解約法を探す

nuro光の電話は(わざとだろうが)出ないので、面倒だとおもい、サイトから解約しようとnuro光のサイトをくまなく見てみたが、解約方法がどこにもない。

途中so-netに飛ばされるほど色々見たが、どこにもない。

この段階で、2ヶ月近く経っている。

nuroのホームページのチャットをしてみたが、携帯のショートメールに解約リンクアドレスを送るとのこと。

オンラインでチャットをしているのになぜ携帯のショートメールなのか?不都合な真実でもあるのか?

ショートメールメッセージに来た文中のリンクをクリック、nuro光マンションタイプのホームページのトップページだ!!!なめくさってる。

時間稼ぎで諦めさせるか、2ヶ月を超えさせようとしているのだろう。

俺らのソニーがこんな事するはずがない

まるで、ソフトバンクだ。情弱騙しの詐欺まがい商法のあざとさはソニーのDNAではない。

個人的想像だが、名前はソニーとついているが、nuro光の回線はソフトバンクなので、nuro光の実態はソフトバンクで、ソフトバンク系のトラン○コ○モ○あたりの派遣社員が「情弱は諦めるのが早いから頑張れ」的なマニュアル見てのらりくらり対応しているんかなと想像してみる)

苦し紛れに別な番号に電話してみた

もう一度くまなくページを見て、「ひかりTVの解約」という文言の近くに載っていた0570-099-118、03-5796-6262に電話してみた。

「ひかりTV解約したいがたらい回しにされて頭にきてる、消費者庁に訴え出るぞ」

「こちらは、機器の不具合や技術的質問の部署です、これから言う番号へおかけ直しください0570-099-130、03-5796-6255」

「ふざけるな、そこならもうかけたが、ここではできないと言われた、まだ言うのか!消費者庁に訴えるぞ」本当は怒ってないが弱気は見せられない。

「ではホームページから解約のための電話連絡の予約をおとりください」

「随分探したが探せなかった、あんたが今この場でナビゲーションしてくれ」

(不機嫌そうに間があった)

「こちらからここへ、そしてこれをこうしてこちらへ、その中のここをこうしてここからこうします。そしたらこういうこれがあうなりますのでこうしてこうしてこうしてください。これが連絡の予約のとり方です」

30年以上のインターネット経験の中で、言葉でサイト内をナビゲーションしてもらったのは、25年前のマイクロソフトのウインドウズ認証のとき以来、2度めである。

 


 

nuro光マンションタイプ ひかりTV 解約申込手順

解約のための画面遷移。超難関。わかるわけない悪質さ。

1.nuro光マンションタプのホームページの[よくあるご質問]をクリック

https://www.nuro.jp/mansion/

 

 

2.オプションを解約したい

 

 

3.どのオプションを解約しますか「ひかりTV」

 

 

4.詳しくはこちら(お電話くださいに行くわな普通。詳しくはこちらをクリックせんだろ普通)

マンションサポートデスクへお電話しても一からたらい回しです。

ここにもねずみ返しがついています(悪質!)

 

5.問い合わせ先を知りたい(だから来てんだっつーの)

上の4で、詳しくはこちらをクリックすると。

黄色い字の「解約に伴う注意事項」が2回繰り返されていて、カモフラージュになってます。

 

6.nuro光マンションサポート予約フォーム

(黄色い字。これがリンクとは気づきにくい、隠しリンク。だって上のページのリンクは黄色い文字に下線が有るがここでは下線がない。あえての不統一と考えられる。

「ここにありますよ」と言うための隠しリンク、悪質である)

兎にも角にもここをクリックできないと解約できない。

  

繰り返すが、深い階層に潜り込まされて、この表の中のオレンジの文字が、ひかりTVの解約のための唯一の方法である、予約ページへのリンクだなんてわかる人がいるわけない。

 

nuro光さんよ、自社サービスユーザーへの感謝や敬意のかけらもない、詐欺師が小金持ちの認知症老人を見る目と同じでは?

あのソニーがこんなことをするとは(/_;)

天国の井深大と盛田昭夫にクレームメール送るぞ。天国のアドレス教えろ。

 

或いはもしかして馬鹿が作ったと言うだけの事なのかな?ソニーの馬鹿?

 

 

7.日にちを選んで、時間帯を選んで、名前と電話番号を入れる。

 

 

 

これで予定した日に電話がかかってくる。

「何か用ですか?」的に切り出されるが、ここは冷静に解約を伝えれば解約できる。

しかし、「のらりくらりたらい回し」を喰らわないよう毅然とした態度が必要かもしれない。

以上、めでたしめでたし。

 

無限の選択肢の中からここにたどり着くことは普通の日本人は不可能。

しかも堂々とウソが散りばめられているのだから、解約できません、普通の日本人は。

諦めて死ぬまで毎月3500円を払うしかないのでしょう普通の日本人は。

 

美しい国日本(by安倍晋三)

 

 

———————ひかりTV解約の話はここまで—————–

エピローグ

 

さて、情弱でないわたしが、大人の事情を解説。

情弱御用達「ひかりTV」は、テレビプリインストール型のビデオ配信ゲートウエイ「アクトビラ」が破綻したので、それに置き換わっているという流れがある。(2019/09/30アクトビラはまだ有るらしい、失礼しました)

お試しさせて、解約方法を隠して解約させず、1日でも解約が遅れれば、1万円の違約金と一ヶ月分の料金3500円をソニーのような提携プロバイダーにクレジットカードから自動徴収させる。

価値のない無意味なオプション満載でてんこ盛り料金が3500円、2年縛り違約金1万円のプランをお試しさせる。

まさに総務省が嫌っている携帯電話会社の情弱騙し契約スキームと同じだ。やはり消費者庁と総務省の携帯電話管轄の両方に苦情を言うしかないな。

しかし、アクトビラが世間から「無用」と判断された同じことを、同じスタイルで継続しても所詮無用なのだ。サービス自体がクソなんだから。このクソ具合は、なんというか乾いた糞で、AIとかいう言葉が出現する前のアナログのサービス的で、今日の日本のこととは思えない。

日本企業はipodで転換された、ユーザーファーストの潮流を永遠に理解できないんだろう。

ひかりTVなんて、詐欺会社NTTのカスを分社化したぷららのサービスであるので、所詮カス。
人海戦術で無用なサービスを押し付けるより、amazonのプライムビデオを超えるサービス作ろうとか思わんのでしょうか。

過去にNTTに騙された俺

・・・・ところで、なぜNTTを詐欺会社と言うかといえば。

NTTよ、施設負担金返してもらってないので返してくれ。30歳の頃返してもらいにNTTの営業所に行ったら、「法律が変わったのであなたのお金ではありませんから返す理由はありません」と追い返された。嘘だったじゃないか。

利息をつけて返しなさい。


 

請求書

NTT東日本 社長殿

施設負担金150000万円と利息(年3.5%複利)485000を令和元年10/31までに返却せよ

嘘をつかれた精神的慰謝料200万円も請求するので合わせて支払うこと

支払わなかった場合、年14.5%の延滞損害金を合わせて請求する


 

NTT東とグループ企業なんて不要です。化石の独禁法国内競合ルールはとうに破綻してますから東や西やインチキ子会社群は不要です。

ドコモを持株会社兼事業会社にして無用のグループ会社は統廃合しなさい。

税金を無限につぎ込*むクソ事業はあっという間に無くなることでしょう、めでたしめでたし。

*歴史的経緯から「通信費も実情は税金」という考えに基づいた見解である

 

・・・・怒りをぶつけるためについ書いてしまったこの記事(日記)

全部ホントですよ