python in演算子(①for文で1個ずつ取り出す ②含まれるか調べる演算子)

inの作用を比較

 

①昔ながらの基本の書き方
strs=[['a','b','c'],['d','e','f'],['h','i','j']]
for i in range(3):
    for j in range(3):
        print(strs[i][j],end='')#1文字ずつ出力し改行しない
        j+=1
    i+=1
    print('')#改行
print('------------------')
②inを使った書き方
for i in strs:
    for j in i:
        print(j,end='')
    print('')

②for i in strs:で i にstrs[]の要素が一回り一つずつ代入される

1回目,i=[‘a’,’b’,’c’]

for j in i :

     1回目,j=[‘a’], 2回目,j=[‘b’], 3回目,j=[‘c’]

2回目,i=[‘d’,’e’,’f’]

for j in i :

     1回目,j=[‘d’], 2回目,j=[‘e’], 3回目,j=[‘f’]

3回目,i=[‘h’,’i’,’j’]

for j in i :

     1回目,j=[‘h’], 2回目,j=[‘i’], 3回目,j=[‘j’]

 

abc
def
hij
------------------
abc
def
hij

コメント

amazon 本日の在庫処分 Time Sale
現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 動画290本28.5時間 \24,000(実購入は\1,890でした)
携帯2台持ちを1円で解決 早くしとけばよかった。
コロナ感染施設の人体に無害な消毒と抗菌処理ならESS消毒社(東京都)
タイトルとURLをコピーしました