python 家族でカップラーメンを食うときの音声通知マルチタイマー

カップ麺、時間計るのめんどくさい

昼飯はカップラーメンでいいか、なんて時、いろいろなカップ麺の茹でる時間がまちまちでも、時間を計測するのが面倒なので、5分茹でるうどんを3分で食ったりしますよね。

3分 1人

4分 1人

5分 1人

お湯を一斉に入れたあと、

「3分の人できましたよ」

「4分の人できましたよ」

「5分の人できましたよ」

音声で教えてくれるタイマーがあったら良いかなと思って、パイソンで作ってみました。

というか、余計めんどくさすぎる。pythonでtimer

Q :ラーメン作る現場でpythonスクリプト起動すんのか?

A:(^_^;)

そこは、思考実験を具体化したということなので、突っ込みなしで。

windows専用です

import win32com.client
import time

sp = win32com.client.Dispatch('SAPI.SpVoice') #windowsの機能を使う
list1 = [] #設定する人数分の分数を保存
while True:
    a = input('''1-5の分数を入力してください。
    入力終了は 0 を入力してください''')
    if a=='0':
        break
    else :
        if int(a) <0 or int(a)>5:
            print('1-5を入力してください')
            continue
    list1.append(int(a)*60)

ninzu=len(list1)#何人か確認
list1.sort()#リスト内をソートしておく

#タイマースタート
for i in range(list1[-1]+1):#一番長い人の秒数
    sp.Speak(str(i))#秒数を読み上げる
    print(i)
    time.sleep(1)
    for j in range(ninzu):#完成お知らせ用に設定分数をチェック
        if i==list1[j]:#今の分数に設定されていれば↓
            sp.Speak(f'チーン、{int(i/60)}分のひと、ラーメンができました')#一文読み上げ
print("カウントダウン終了!")

sp.Speak('ラーメンタイマー、ご利用ありがとうございました')

コメント

amazon 本日のタイムセール Time Sale
現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 動画290本28.5時間 \24,000
楽天モバイル、妻がiphone SE2、息子がiphone11で使ってます。一番安くて通信品質イマイチ
コロナ感染施設の人体に無害な消毒と抗菌処理ならESS消毒社(東京都)
タイトルとURLをコピーしました