暗号通貨

暗号通貨

pythonの仮想通貨のリアルタイムデータ表示をエクセルに頼む

から続く 表示できるのは分かった。期待が持てる。 実際に取引所Liquidのリアルタイムデータを固定セルへ表示させ続けてみる Liquid取引所のデータ更新がなさすぎて動いてないみたいだ(・・;) ...
暗号通貨

python xlwings 開いているエクセルを「出力画面」に出来る

pythonプログラム既存の画面出力は ん~ ターミナル出力は最下行に1行追加されるが、情報の表示としては能力不足も甚だしい。取り敢えず有るだけだ。 tkinterを使うしか無いかと学習したが、設定が原始的すぎて面倒くさい。 ...
ビットコインFX

python BTCJPY BTCUSD ETHJPY ETHUSD BCHUSD の価格をリアルタイム出力し続ける

少し前にかっこいいGUI型のプライスカードをご紹介ししました。 かっこいいのですが、変化がわからないので、今回はシンプルにターミナル画面出力をします。 liquidのtickerというAPI...
暗号通貨

websocket深堀り4回シリーズ-1 そもそも websocketとは

websocket深堀り4回シリーズ そもそもwebsocketとはビットコインのデータをwebsoketで受信 → クラス化websocket受信クラス → threadingでマルチタスク化websocketクラスをマルチタスク...
暗号通貨

websocket深堀り4回シリーズ-4 クラスのwebsocketでビットフライヤーとバイナンスのデータを同時に受信する

websocket深堀り4回シリーズ そもそもwebsocketとはビットコインのデータをwebsoketで受信 → クラス化websocket受信クラス → threadingでマルチタスク化websocketクラスをマルチタス...
暗号通貨

websocket深堀り4回シリーズ-3 マルチタスキング化する threading

websocket深堀り4回シリーズ そもそもwebsocketとはビットコインのデータをwebsoketで受信 → クラス化websocket受信クラス → threadingでマルチタスク化websocketクラスをマルチタス...
暗号通貨

websocket深堀り4回シリーズ-2 関数型をクラス型に書き換えてみた

websocket深堀り4回シリーズ そもそもwebsocketとはビットコインのデータをwebsoketで受信 → クラス化websocket受信クラス → threadingでマルチタスク化websocketクラ...
ビットコインFX

python $¥ BTC ETH →USD YEN まとめて表示(自動更新)

twitterなんか見てると、インフルエンサー様が勝手な(色んな)通貨ベースで意見を述べるので、1ドルいくらだ?なんだかなー?て思うのは私だけ? 困り果てた私はツールを作りました。サクッと(嘘) exe化したいが上手くできた試...
暗号通貨

Python BITFINEX WebSocket取引① 詳細な解説

こちらのサイトでレクチャーをされています BITFINEX API は本元で確認 環境の設定 websocket-clientモジュールをインストールするには、pipを使用します...
暗号通貨

Python BITFINEX WebSocket取引② マルチモード(threading)の解説

Python BITFINEX WebSocket取引① 詳細な解説の続編 imwatsi crypto-market-samples import websocket import requests import...
タイトルとURLをコピーしました