bitflyer HTTP API gethealth

BitcoinBot「招き猫」目次に戻る

healthとは取引所のサーバーの状態

ブラウザでAPIをつついてみる

 

health: 取引所の稼動状態です。以下のいずれかの値をとります。

  • NORMAL: 取引所は稼動しています。
  • BUSY: 取引所に負荷がかかっている状態です。
  • VERY BUSY: 取引所の負荷が大きい状態です。
  • SUPER BUSY: 負荷が非常に大きい状態です。発注は失敗するか、遅れて処理される可能性があります。
  • NO ORDER: 発注が受付できない状態です。
  • STOP: 取引所は停止しています。発注は受付されません。

 

 

import requests
def getdata():
    url="https://api.bitflyer.com"
    path="/v1/gethealth"
    return (requests.get(url+path).json())
print(getdata())
{'status': 'NORMAL'}

 

 

BitcoinBot「招き猫」目次に戻る

amazon 本日のタイムセール Time Sale
現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 動画290本28.5時間 \24,000 (毎月月初数日間は 1800円)
楽天モバイル、妻がiphone SE2、息子がiphone11で使ってます。一番安くて通信品質イマイチ
タイトルとURLをコピーしました