注文(建玉)の損益を連続的に取得し続ける bitcoin bitflyer websocket.json-rpc API python

取引所の注文(建玉)を連続的に取得し続けるソースを試す

さんがお試ししたらしい実験的なソースを自分でも動かしてみる。

buyかsellの方向も追加して出力。

websocketは繋ぎっぱなしになるということだろうが、データが勝手に流れてくるのかなー?
.forever()はendress_loopという事か否かを調べないとわからない。

注文が連続的に取得できるということは、ここに板を構築できるということなんだろうが、面倒くさそう。

「フリーランスアラサーエンジニアのmabui」さんのソースはなんか読みやすい感じで素敵です。

この方のこんなプログラムもサイトに有って、今後MEXBOT作るときに参考にしたい。

emaを使用したBitMEXシストレプログラム公開